【穴掘り 電動工具 オススメ】マキタ 充電式アースオーガをご紹介します。 穴掘りがこんなに楽ですぜ!

アイキャッチ

記事内に広告を含みます

こんにちは! まひろでーす!

最近、朝夕かなり涼しくなってきましたね。徐々に秋仕様になってきたのでしょうか。

さて、今回は初めて、電動工具について紹介したいと思います。

 

穴掘りを手掘りでして、大変な思いをしていませんか?

created by Rinker
コジマ
¥1,880
(2024/04/13 11:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
浅香工業(Asaka Kougyou)
¥5,860
(2024/04/13 11:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

イメージはこのような製品を使って手掘りしていますよね !?

小さい穴や、浅い穴、日常的に穴掘りの作業が多くなければ、手掘りでも全然問題ないと思います。

土壌が柔らかく掘りやすい地盤であれば良いですが、地盤が硬かったり、小石や砂利で掘りにくかったり、すんなり掘れないことってありますよね。

今回は、手軽に穴を掘ることができる電動工具を紹介します。

手掘りより全然楽ですよ。

作業効率UP、作業時間短縮、そして何より疲労軽減!

それでは早速ご紹介します。

マキタ 充電式アースオーガ DG001GZ

40Vmax充電式アースオーガ

マキタ(makita) DG001GZ 充電式アースオーガ 本体のみ

  • 仮設電柱ポールの設置
  • ビニールハウスの施工
  • 防獣柵の施工
  • 鉄塔、パンザマストの地際劣化対策

などなど、使える場面は多々ありそうです。

目安作業量

1充電当たりの作業量の目安はこちら。

(アースオーガビット深さ60cm穴あけ)

  • φ100mm 135本
  • φ150mm 100本
  • φ200mm 60本

BL4040使用 ⇩

充電式アースオーガでの穴掘りの様子

アースオーガビットはφ200mmを使用

ここに穴を掘ってみます。⇩

アースオーガ

10秒経過 ⇩

アースオーガ

さらに10秒経過(開始から20秒) ⇩

アースオーガ

そしてさらに10秒経過(開始から30秒過ぎあたり) ⇩

アースオーガ

あっという間にこんな感じの穴ができあがりです。⇩

hole

穴掘り中は本体を多少上下に動かしながら、ビットのスクリューに砂利を乗せてあげてかきあげていくイメージです。

本体の重さは10kgいかない位なので、持って作業した感じは思っているほど重くなかったです。

充電式アースオーガのオプション品を紹介します。

使い方も簡単で、!手掘りより全然楽ちんです。

オーがビットのサイズは全6種類です。

φ50 ⇩

φ60 ⇩

φ80 ⇩

φ100 ⇩

φ150 ⇩

φ200 ⇩

ちなみに、ビット先端の替刃セットだけの販売もしています。

1セット予備で事前に準備しておくと安心ですよね。

こちらもビットの大きさ別に6種類紹介します。

φ50用 ⇩

φ60用 ⇩

φ80用 ⇩

φ100用 ⇩

φ150用 ⇩

φ200用 ⇩

オーガビット用の延長バーもあります。

こちら ⇩

 

購入は…

上記のリンクからECサイトでも販売しております。

39ショップ対応の同店舗でまとめてリンクしてありますので、3,980円以上になるようにまとめて購入がオススメです。

(送料って結構しますもんね)

また、普段お付き合いのある電材商社さん、金物業者さんにお問い合わせ出してみても良いかと思います。

 

補足:10月から10%前後の値上げです!

10月から、値上げなので購入を検討されている方は、お早目がオススメですよ。

 

もし不明な点があればお問い合せからDMください。

それでは、ご安全に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA