【ワークパンツ用ベルト】安全帯を付ける時は、薄くてサイズ調節ができるミズノのテープベルトがオススメです。

アイキャッチ

記事内に広告を含みます

こんにちは! まひろでーす。

今日は久しぶりの商品紹介です。

普段、作業着用のベルトってどんなの使っていますか?

私は、重い物を持つ時などに腰を少しでもサポートしてくれるように、パワーベルトを使っています。

パワーベルトは野球をやっている方など、お馴染みですよね !?

湾曲していることにより体に沿ってくれますし、腰にはパッドがあり、ガッチリした革なのでホールド感がとても良いです。

パワーベルト

写真からもガッチリ感は伝わるかと思います!

普段は全然問題ないんですが、ガッチリしているが故、1点使い勝手が悪い時があるんですよ…。

それは、安全帯を装着して作業するときです。

パワーベルトの上に安全帯を付けると、“ベルトonベルト” の状態になります。ガッチリしたパワーベルトの上に、安全帯のベルト部分が丁度きてしまい、お腹が窮屈な感じになってしまうんですよね。

そこで今回は、安全帯を付ける時の、おすすめ作業着ベルトを紹介します。

紹介する商品は、過去3年(2019-2021)の当社での販売実績が圧倒的1位だったので、文句なしのオススメです。

それでは、早速ご紹介します。

ミズノ テープベルト C2JY8182

スポーツメーカーのミズノ製のテープベルトです。

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/14 20:33:03時点 楽天市場調べ-詳細)

主な特徴はこちらです!

  • ナイロン100%
  • フリーサイズ
  • 豊富なカラー展開

1つずつ特徴を見ていきましょう。

ナイロン100%の生地なので、耐摩耗性に優れています!

ナイロン100%の生地は、耐摩耗性に優れており、パワーベルトの人工皮革に比べて、圧倒的に柔らかいです。

テープベルトを付けた後に、安全帯を巻いても、お腹が窮屈な感じがしません。

フリーサイズなので、調節が自由にできます!

サイズはフリーサイズ(76-106cm)なので調整も簡単にできますよ。

ベルトを巻いた時に上から見た写真です。

バックル内部のピンが左側にあるときに、ベルトの長さを調整します。

テープベルト

位置が決まったら、右側に動かしてベルトの位置を固定します。

テープベルト

ごはんを食べた後など、お腹がきつくなった時も便利です!笑

6色展開の豊富なカラー

カラーは6色展開です。

  • 04:グレー
  • 07:チャコール
  • 09:ブラック
  • 14:ネイビー
  • 24:ブルー
  • 32:グリーン

色の前に記載した、2桁の数字をテープベルトの型番の最後に付けると色が指定されます。

例:テープベルト カラー:ブラックの場合、「C2JY8182 09」となります!

パンツの色と同色のベルトを選んだり、パンツとは違った色を選び少しアクセントを付けたりすることもできます。

私は、作業着のパンツのカラーがネイビーなので、ベルトもネイビーにして同色パターンで統一してみました!

統一感があって良いですよね!!

テープベルト

ミズノ テープベルト【まとめ】

今回は、安全帯を付ける時の作業着ベルトということで、テープベルトを紹介しました。

パワーベルトもテープベルトもどちらもオススメです。ご自身の作業内容に合ったベルトを選ばれるのが良いかと思います。

私の場合、安全帯をつける作業はそんなに多くはないので、普段はパワーベルトを付けています。安全帯を付ける作業がある日はテープベルト付ける、といったように使い分けをしています。

ご購入は、商品リンクから飛べますので、ぜひご参考にしてください。

また、もし不明な点があればお問い合せからご連絡ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA