【検証】透明ゴリラテープ クリスタルクリアを使ってみました!

アイキャッチ

こんにちは!まひろでーす!

私はランニングが趣味で、週に3.4回ほど走っています。

愛用のランニングウォッチは、ガーミンのフォアアスリート735XTJ

スマートウォッチ

6年前に購入した時計ですが、大事に使っています。今でも機能的には充分です!

先日、時計のバンドループが切れてしまいました…。バンドをつく棒に通した後の収まりが、まぁ悪いです。

そこでバンドループを補修できないかと思い、使った補修材を今回ご紹介します。

それでは早速いってみましょう!

ゴリラテープ 透明バージョンもあるんです!

ゴリラテープって、CMなどで良く目にしますが、ブラックとかシルバーのイメージありませんか!?

実は、透明なクリアタイプもありました!今回はコレを使って、補修してみたいと思います。

created by Rinker
ゴリラグルー(Gorilla Glue)
¥1,236 (2023/06/01 12:13:25時点 Amazon調べ-詳細)

全天候で使うことができ、温度は-20~60℃まで対応しています。また、紫外線に強く黄変もしにくいです。

手で簡単に切れて使いやすいのも良いですよね!

用途としては、様々な補修や補強に使うことができます。

今回は、時計のバンドループの補修に使ってみたいと思います。

ゴリラテープで、バンドループを補修してみました!

時計のバンドループが切れているのがわかりますでしょうか。

バンドループ

このループが切れているせいで、バンドの収まりが悪くプラプラしてしまいます。

ここを補修してみます。使うのはコチラのゴリラテープ。

iPhoneSEの大きさと比べるとこんな感じです。

テープ幅:48㎜。

テープ長:8.2m

ゴリラテープ

テープはクリアーで薄く、手で簡単に切れます。

ゴリラテープ

今回はバンドループの大きさにカッターでカットし貼り付けてみました。

補修

こんな感じでつけてみました。良い感じです。

ランニング時に使用するので、汗で濡れたり、手や服との擦れで徐々に消耗していくと思われますが、どのくらいもつか検証していきたいと思います。

まずは1回使ってみるのがオススメ!ゴリラテープ

ゴリラテープも様々な種類がありますが、今回はクリアタイプを紹介しました。

created by Rinker
ゴリラグルー(Gorilla Glue)
¥1,236 (2023/06/01 12:13:26時点 Amazon調べ-詳細)

より、過酷な環境に使いたい方はこちらをどうぞ!※クリアタイプはないので注意!色はブラックです。

購入は…

上記のリンクからECサイトでも販売しております。

お求めやすい価格なので、まずはおひとつ使ってみるのが良いと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA